琉球新報「仕事の余白」第五回掲載

琉球新報「仕事の余白」第五回掲載
8月6日(日)の琉球新報に、当社代表代行藤本のコラム「仕事の余白」が掲載されました。

【物件オーナー・不動産賃貸管理業者向け】民泊新法活用セミナー(8月4日開催)

NEW【物件オーナー・不動産賃貸管理業者向け】民泊新法活用セミナー 定員30名 個別相談会あり

民泊新法(住宅宿泊事業法)が成立しました。それに合わせて楽天やKDDIなどが順次市場参入を表明しています。法令名称の通り「住宅」の活用が目的の民泊において関係者である物件オーナー、不動産賃貸管理業者の皆様に民泊運用におけるベストプランをお伝えいたします。(定員30名)

登壇者:藤本隆司(とまれる沖縄株式会社 代表代行)

日時:2017年8月4日(金曜) 13:00 – 15:00
※個別相談会 15:00 – 17;00 (別途申込が必要です)

場所:那覇市IT創造館4階ミーティングルーム室
(那覇市銘苅2-3-6)

お申込方法

ホームページからの申し込みはこちらをクリック

電話:098-963-8311 (担当:比嘉)(営業日:月〜金)

琉球新報「仕事の余白」第四回掲載

琉球新報「仕事の余白」第四回掲載
7月9日(日)の琉球新報に、当社代表代行藤本のコラム「仕事の余白」が掲載されました。

【物件オーナー・不動産賃貸管理業者向け】民泊新法活用セミナー(7月14日開催)

【物件オーナー・不動産賃貸管理業者向け】民泊新法活用セミナー 定員30名 個別相談会あり

民泊新法(住宅宿泊事業法)が成立しました。それに合わせて楽天やKDDIなどが順次市場参入を表明しています。法令名称の通り「住宅」の活用が目的の民泊において関係者である物件オーナー、不動産賃貸管理業者の皆様に民泊運用におけるベストプランをお伝えいたします。(定員30名)

登壇者:藤本隆司(とまれる沖縄株式会社 代表代行)

日時:2017年7月14日(金曜) 13:00 – 15:00
※個別相談会 15:00 – 17;00 (別途申込が必要です)

場所:那覇市IT創造館4階ミーティングルーム室
(那覇市銘苅2-3-6)

お申込方法

ホームページからの申し込みはこちらをクリック

電話:098-963-8311 (担当:比嘉)(営業日:月〜金)

琉球新報「仕事の余白」第三回掲載

琉球新報「仕事の余白」第三回掲載
6月11日(日)の琉球新報に、当社代表代行藤本のコラム「仕事の余白」が掲載されました。

琉球新報「仕事の余白」第二回掲載

琉球新報「仕事の余白」第二回掲載
5月14日(日)の琉球新報に、当社代表代行藤本のコラム「仕事の余白」が掲載されました。

ゴールデンウィーク休業のお知らせ

下記の期間休業させていただきます。

2017年5月3日(水)~5月7日(日)

ご不便をおかけしますが、何卒ご理解いただきますようお願い致します。

なお、休業期間は下記の対応となりますので何卒ご了承ください。
・ 同休日中の電話・FAX・電子メールでのお問い合わせはお休みさせていただきます。
・ 同休日中にいただきましたお問い合わせは、5月8日以降に順次対応させていただきますので、ご了承の程、お願いいたします。

琉球新報「仕事の余白」第一回掲載

琉球新報「仕事の余白」第一回掲載
4月16日(日)の琉球新報に、当社代表代行藤本のコラム「仕事の余白」が掲載されました。

JAL×STAY JAPAN 新しいパッケージ商品を販売開始

JAL×STAY JAPAN 民泊を活用した新しい旅の楽しみ方を提案

~古民家や別荘などで「暮らすように過ごす」、新しいパッケージ商品を発売開始~

JALダイナミックパッケージにて弊社が取り扱う沖縄民泊施設に宿泊できる新しいパッケージ商品を販売開始いたしました。

沖縄で暮らすように過ごす旅と題し、古民家や別荘でのんびり過ごして、思い思いの沖縄体験をしてみませんか?

・キッチン付きのお部屋で地元食材を使って自由にお料理

・古民家で歴史を感じながらのんびり

・広いお部屋で家族や友人たちとワイワイ

などで今までと違った沖縄空間楽しんでいただけたらと思います。

とまれる沖縄株式会社は地元に貢献できる企業として沖縄の魅力ある民泊施設を開拓し、商品・サービスの造成をしてまいります。

【予約受付ページ】
沖縄で暮らすように過ごす旅
http://www.jal.co.jp/domtour/jaldp/life_travel/

【百戦錬磨ニュースリリースページ】

ワールドビジネスサテライトにて親会社の「百戦錬磨」と「STAY JAPAN」が紹介されました。

【農泊ビジネス】の特集を放送した”ワールドビジネスサテライト”にて弊社「とまれる沖縄」の親会社でもある「百戦錬磨」の取組とその農泊先を紹介している「STAY JAPAN」(https://stayjapan.com/)が紹介されました。

http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/feature/post_129311/