とまれる沖縄

3月1日開催!合法的な「民泊運用」で浦添市の未来像を語るシンポジウム

27545484_1799453173463333_6223970046977538700_n

住宅宿泊事業法の施行が今年の6月15日となっている中、住宅宿泊事業法の受付が3月15日に迫り、浦添市主催、とまれる沖縄株式会社共催で3月1日に「合法的な「民泊運用」で浦添市の未来像を語るシンポジウム」を開催いたします。

講演は、住宅宿泊事業法成立の中心的役割を果たし、適正運用に尽力されている国土交通省観光庁の波々伯部信彦氏をお招きして講演と、株式会社百戦錬磨 代表取締役 上山康博による基調講演を第一部、第二部に分けて行い、第三部として、パネルディスカッション行い、そこでは松本哲治浦添市長を交えてのクロストークも開催されます。

是非、この機会に民泊を起点に考える浦添市の未来像について考える時間にご参加して頂けたらと思います

日時:2018年 3月 1日(木曜)
開演:18:30(会場 18:00)
場所:浦添市てだこホール(小ホール)
主催:浦添市
共催:とまれる沖縄

参加申し込み方法
浦添市役所 観光振興課の窓口または、電話、FAX、メールにてお申し込みください。

参加申し込み先
浦添市役所観光振興課
電話:098-876-1234
FAX:098-876-9467
メール:kanko@city.urasoe.lg.jp